顔を覚えてくれない風俗嬢が悲しい。

顔を覚えてくれない風俗嬢が悲しい。

投稿日:2015年4月12日 カテゴリ:風俗体験談の方程式

確かに僕は特徴の無い顔をしています。ブサイクでもないし、イケメンでもない、なんとも言えない顔をしています。だからこそ、風俗嬢に覚えてもらうことが出来ないんですよね。先日も、すでに3回ほど使っている風俗嬢を再び使ったのですが、「はじめましてぇ、今日は宜しくお願いしますぅ」と言われた時はショックでした。「もう3回くらい使ってるんだけど・・・」と言うと、「あ、すみません。毎日たくさんのお客さんが来るもので・・・」と気まずい雰囲気。まぁでも毎回しっかりサービスはしてくれる子だから、その点は良いんですけどね。でも、名前を覚えてもらえないのは良いですが、顔を覚えてもらえないのは残念です。僕の様な幸薄い顔は、なかなか覚えてもらえないという特徴があるので、その点は粘り強く使っていくことが必要なのかもしれませんね。むしろ、服装とかを個性的にしていたら良いのかもしれません。服装が良かったら、それだけでも覚えてくれるかもしれません。風俗は大変だ。